はるぱんだのライフログ

家族・育児・仕事・時事に対する雑感。 国内株式運用、ソーシャルレンディングによる資産運用の記録も。 サラリーマンをリタイアするまでに1億円の資産残高があればいいなぁ。

育休終了まであと2週間

2か月間を予定している育児休暇も、早いもので終了まであと2週間となってしまった。

男性の育休取得率が2.65%という世の中において2か月も休めたのは非常にラッキーなことなんだけど、今はもっと休みたい気持ちでいっぱい。自分は基本的に仕事が嫌い(お金が無限にあれば、仕事なんて絶対したくない)というのもあるんだけど、2歳差育児のハードモードさを目の当たりにし、それを平日妻一人に押し付ける形になってしまうのが申し訳ないというところが一番大きい。

とはいえ、父親の育児休暇無しで2歳差育児を乗り越えてる家庭が世の中の多数派なんだよね。うちも頑張らないとだめだね。やるっきゃない。

赤ちゃんのLED照明直視について

現在住んでいる家は建売で購入した戸建てで、照明はLEDのダウンライトがデフォルトで備え付けられていた。
LEDのダウンライトっていうのはこういうやつね。

我が家のリビングの照明は、このLED照明と蛍光灯の2照明体制だが、下の子が生まれるまでは2つとも点灯させていた。しかし最近ではLED照明は点けなくなった。

その理由は、下の子が照明を直視してしまうから。赤ちゃんはどうしても照明が気になって直視してしまうが、LED照明の直視は目に影響が出る、と強く感じる。自分で直視するとわかるけど、凄まじくまぶしい。蛍光灯の比ではなく、数秒見ていたら目が痛くなるレベル。

LED照明が普及し始めてからまだ数年なので、「赤ちゃん」「LED照明」とかでググっても具体的な影響を示す資料は出てこないが、将来的には絶対に悪影響があると思っている。

気を付けましょう・・・。

 

初めての大幅ロスカットで咽び泣く

ここ1週間くらい株式市場、特に新興市場が大幅な下落を見せました。
グロース株好きなので、保有銘柄にはマザーズ株が多く(もしくはマザーズに影響を受けやすい東一株)、もろに被弾してしまいました。
さらにトランプ政策の躓き、シリア問題などで日経平均は年初来安値になってしまい、泣きっ面にハチ状態。

だいたい-30万~-40万程度で推移していた含み損が、-100万近くまで膨れ上がりました。

育休中なので株価チェックが随時できてしまうことが仇になり、居ても立っても居られず今まで耐えていた損切りをしてしました。

一番ひどかったのがブイキューブ。評価損益率は-30%超となっており、-35万くらい?の損切りとなりました。今年コツコツ積み上げてきた利益が+40万くらいだったので、ブイキューブだけで今年の利益が吹き飛びました。

また、1か月くらい前に購入していたフュートレック。先週突如社長のインサイダーが発覚するという不祥事に巻き込まれ大幅下落。そこに前述した問題が重なったため、ここも損切り。-10万くらい。

もうどうにでもなれ、ということでポジション整理を敢行し、それ以外の銘柄も切ったりしてトータルで-50万くらいの損切りをしました。初めての大規模ロスカットです。

でもそのおかげで保有銘柄がすっきりして、いずれもある程度は自信のある銘柄に絞ることができました。今まで保有銘柄をブログに残したことはなかったのですが、今回は残しておきます。
なお、すべて含み損中。トータル-25万円。

-----


■中長期銘柄(主力級)
①ペプチドリーム(4587)
バイオ。創薬プラットフォームの世界展開で10倍銘柄になることを期待。
②フリークアウト(6094)
アドテクの本家。技術が高く、M&Aにも積極的。こちらもグロース株として長期保有予定。

■中期銘柄(準主力)
③イーガーディアン(6050)
セキュリティ関連。業績も固い。(上方修正出たのに、この地合いで揉み消されたという・・・)
目標株価2000円として利確したい。

④セレス(3696)
ビットコイン関連。目標株価1800~1900円として利確したい。

■短期銘柄
⑤KLab(3656)
ゲーセク。ストップ安なので思わず拾ってしまった銘柄。切ろうかと思ったが、期待度の高いゲームをリリース予定らしく、スケベ心で潜伏。ストップ高を期待しつつ、適当なところで利確予定。 
プロフィール
Author: はるぱんだ

30代前半男性。
メーカー技術系サラリーマン。
2014年からソーシャルレンディングを開始。

リンクはフリーです。
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
  • ライブドアブログ